色々話

気になる情報を集めてみましょう。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
廃鶏
今日の廃鶏の関連語: 比内地鶏 卵 偽装 比内鶏 薫製.(続きを読む)


比内地鶏12種偽装 味劣る廃鶏使用
秋田県大館市の食肉加工製造会社「比内鶏(ひないどり)」(藤原誠一社長)による比内地鶏の偽装問題で、同社は22日、偽装していた商品はおでんやつみれなど12種類に及ぶことを明らかにした。卵を産みにくくなった「廃鶏」と呼ばれる雌の鶏を使用し、 ...(続きを読む)


比内地鶏ではなく廃鶏を使う 秋田県
県によると、廃鶏は比内地鶏に比べれば肉質が硬く、味は劣る。 大館保健所が匿名の電話を受けて食品衛生法に基づき立ち入り調査した。 景品表示法や日本農林規格(JAS)法違反の疑いがあるとして今週中に再度、調査を行う方針。 ...(続きを読む)


10/23(火)
廃鶏で「比内鶏」元価20円 ■比内地鶏偽装、薫製の賞味期限も 新たに5商品公表(朝日) 廃鶏おふくろ様…、じゃなくて廃鶏とは卵を産まなくなった、30円くらいの肉の硬い鶏。さがせばいろんな業者が偽装してそうですね。中国のことをあまり笑えないのかも。 ...(続きを読む)


廃鶏
秋田県大館市の食肉加工会社「比内鶏」(藤原誠一社長)が、特産の比内地鶏ではない鶏肉や卵のくん製製品を「比内地鶏」と偽装していた問題で、藤原社長が県の調査に対し、加齢で産卵効率が下がった「廃鶏(はいけい)」を使用したと答えていたことが22 ...(続きを読む)


廃鶏 「比内鶏」様・・・嘘つきは政治屋のはじまりですよ
秋田県大館市の食肉加工・製造会社「比内鶏」(藤原誠一社長)が、地元特産の比内地鶏ではない鶏の肉と卵の薫製を「比内地鶏の加工品」として製造していた問題で、同社が、「廃鶏(はいけい)」と呼ばれる、卵を産まなくなった採卵用の雌鶏(めんどり)を ...(続きを読む)


「廃鶏」って嫌な言葉だな
比内地鶏の偽装事件を報じるニュースで「廃鶏」として、よぼよぼの雌鶏の映像を流していた。なんだか「まだ生きている」ものにたいして「廃」という文字を当てはめることが嫌な感じ。雌鶏が哀れに見えた。たかが雌鶏なんだけどさ、それでも生き物に対して ...(続きを読む)


秋田県:比内地鶏12種偽装 味劣る廃鶏使用 賞味期限改竄も
卵を産みにくくなった「廃鶏」と呼ばれる雌の鶏を使用し、このうち薫製は賞味期限を1週間程度改竄(かいざん)していたことも判明した。 偽装発覚後、初めて記者会見した同社幹部は「社長は(偽装を)把握していたはず」とした上で、「もうけよう、 ...(続きを読む)


廃鶏で「比内鶏」元価20円
比内地鶏ではなく、「廃鶏」と呼ばれる、卵を産まなくなった雌の鶏を使っていた。廃鶏の原価は1羽20~30円で、1羽約二千数百円の比内地鶏と比べると、ただ同然で仕入れることができる。県の聞き取り調査に対して「赤字が続いているので安い廃鶏を ...(続きを読む)


廃鶏だって 廃鶏って?
廃鶏に関するものです なんだか、よく話題になっているみたい 最近の話題っていっても、今時点で注目されてきている話題です。 廃鶏は。 検索回数が今増えているものですから。 リアルタイムで検索の回数が増えているかどうか見る事ができる。 ...(続きを読む)



廃鶏で「比内鶏」元価20円
日刊スポーツ
比内地鶏ではなく、「廃鶏」と呼ばれる、卵を産まなくなった雌の鶏を使っていた。廃鶏の原価は1羽20~30円で、1羽約二千数百円の比内地鶏と比べると、ただ同然で仕入れることができる。県の聞き取り調査に対して「赤字が続いているので安い廃鶏を使った」と説明。 ...(続きを読む)


「廃鶏」20年前から使用
テレビ東京
秋田県大館市の食肉加工製造会社「比内鶏」は昨夜、商品を偽装した問題発覚後初めて会見を開き、およそ20年前から卵を産まなくなった「廃鶏」と呼ばれる雌鳥を1羽数十円で仕入れ「比内地鶏」と偽って出荷していたことを明らかにしました。偽装した商品は全部で12種類で、 ...(続きを読む)



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。