色々話

気になる情報を集めてみましょう。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニチアス、偽装建材取り換えや改修費用に300億円
日本経済新聞
耐火性能を偽った住宅建材を販売した問題で、ニチアスは1日、約4万棟分の建材の取り換えと改修に約300億円の費用がかかる見通しだと発表した。12日に発表予定の中間業績に特別損失として計上する。これにより、2008年3月通期の連結業績は赤字に転落する見込みとなった。 ...(続きを読む)


ホットストック:ニチアス<5393.T>売り気配、改修費用は約300億円の見込み
ロイター
[東京 2日 ロイター] ニチアス(5393.T: 株価, ニュース, レポート)が売り気配。防火用軒裏天井と耐火用仕切壁の一部製品において準耐火・耐火認定番号を不正に取得していたことが明らかになり、今後の受注への影響や費用増加が引き続き懸念されている。 ...(続きを読む)


ニチアス300億円特損計上へ、偽装建材交換費など
読売新聞
耐火性能を偽った住宅建材を販売していたニチアスは1日、問題の軒裏天井約4万棟分、間仕切り壁約750件の取り替えや改修などの費用として約300億円の特別損失を2007年9月中間連結決算に計上すると発表した。 00年3月期以来の赤字決算に転落する見込みで、近く業績予想を ...(続きを読む)


2007/10/31-15:52 旭化成、ニチアスとの取引見直しも=改修費の補償請求へ-認定不正取得
時事通信
旭化成の伊藤一郎副社長は31日の決算発表会見で、国土交通大臣の認定を不正に取得したニチアスとの取引について「中期的には見直しもある」と述べた。旭化成グループの旭化成ホームズ(東京)は、問題とされたニチアス製の軒裏を使った住宅を約4万棟販売しており、すべて ...(続きを読む)


旭化成、ニチアス不正で「ヘーベルハウス」など4万棟を無償改修
日本繊維新聞
旭化成は30日、ニチアスが不正に準耐火認定を受けていた建材を、同社の「ヘーベルハウス」「ヘーベルメゾン」が採用していたため、基準を満たしていない約4万棟を全件改修すると発表した。改修対象となる物件は、01年7月以降に契約された「ヘーベルハウス」の一部と06年1 ...(続きを読む)


建材含水率 巧妙に調節しパス
NHK
大手建材メーカーの「ニチアス」が、定められた耐火性能がない住宅の軒や壁などの建材を耐火性能があると偽って出荷していた問題で、ニチアスは、建材を水槽の水に浸したうえでしみこませる水分の量を巧妙に調節して耐火性能試験を不正にパスしていたことがわかりました。(続きを読む)


東証寄り付き・続落で始まる――日米で金融政策決定控え様子見
日本経済新聞
ただ、ニチアスの800万株を超える大幅な売り越しを除くと買い越しとなる計算。外国証券13社を通じた注文状況(市場筋推計)は売りが3020万株、買いが3740万株で差し引き720万株の買い越しとなっている。 ソフトバンク、商船三井、新日鉄、三菱ufj、菱地所、三井物、 ...(続きを読む)


建材の耐火性能試験で不正
NHK
大手住宅建材メーカー「ニチアス」が、実際には定められた耐火性能がない建材に水分を含ませて燃えにくくし、性能試験を不正にパスしていたことがわかりました。この建材を使った住宅やビルは全国で4万棟余りに上り、国土交通省はニチアスに対し、改修などを行うよう指示 ...(続きを読む)


耐火性偽装 旭化成の4万棟
NHK
大手住宅建材メーカーの「ニチアス」が、定められた耐火性能がない建材を耐火性能があると偽って出荷していた問題で、建材のほとんどは、旭化成ホームズが販売したおよそ4万棟の住宅に使われていることがわかり、今後、改修が行われる見通しです。(続きを読む)


4万棟の耐火壁認定に不正、ニチアス
熊本日日新聞 (会員登録)
国交省は、不正な試験で認定を受けたニチアスの防火壁が住宅など約4万棟に使われていると発表。 「くまにち.コム」に掲載の記事、写真等の無断転載は禁じます。 著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。(続きを読む)



ニチアス
急上昇ポイント: 1466.(続きを読む)


ニチアスの“偽装製品”を使用したハウスメーカー、ゼネコンの苦悩
ニチアスが準耐火・耐火認定を不正に取得していた問題を受けて、“偽装製品”の納入先のハウスメーカーやゼネコンは対応に追われている。不正に受験して大臣認定を取得した住宅用軒裏天井材(製品名:防火のき天)の出荷実績は、約10万棟分。(続きを読む)


ニチアス
今日のニチアスの関連語: 不正 建材 取得 住宅 耐火性.(続きを読む)


ニチアス のことで
最近話題のニチアス の事を全く知りませんでした。 なので調べたことを紹介します。(続きを読む)


ニチアス株式会社の耐火性能偽装報道について
この度、国土交通省およびニチアス株式会社から、 同社製の住宅用軒裏天井および耐火間仕切りの一部の商品について、 耐火・準耐火性能に関する認定が不正取得されていたとの報道発表がありました。 これを受けまして、まずはご入居者さま皆様に対してご ...(続きを読む)


読売社説 ニチアス 今度は耐火性能が偽装された
これはラジオで聞いた。読売は書いていないが、このインチキ品を買ったメーカーは青ざめて対応に出ている。つまり、責任者の所在がすぐに明確になったので、その部分でシステム的に対応できる。 つまり、赤福なんかの「偽装」問題と横並びという議論は薄 ...(続きを読む)


ニチアスの住宅用軒裏天井、耐火間仕切り壁が大臣認定を不正取得
ニチアスは10月30日、同社の住宅用軒裏天井と耐火間仕切り壁の一部の製品について、準耐火・耐火認定番号の一部を不正な方法で取得していたと発表した。同日、国土交通省も、ニチアスから大臣認定の不正受験があった旨の報告があったと公表し、ニチアス ...(続きを読む)


ニチアス、建材の耐火性能を水増し、旭化成ホームズは4万棟を改修
国土交通省は10月30日、建材メーカーのニチアスが、一戸建て住宅で使う軒裏天井や間仕切り壁について、不正な手段で耐火性能試験に合格していたと発表した。性能を水増しするため、試験で規定より含水率の高いサンプルを使用していた。(続きを読む)


ニチアスが大臣認定を不正取得した軒裏天井、10万棟に影響
ニチアスが大臣認定を不正取得した建材は、10万棟に及ぶ住宅に使われていることが明らかになった。旭化成は10月30日、ニチアスが住宅用軒裏天井と耐火間仕切り壁の一部の製品で準耐火・耐火認定を不正に取得していた問題を受けて、同社の住宅事業を担う ...(続きを読む)


ニチアスの建材に不正、、、
建材メーカーのニチアスが建材の耐火性能を偽っていたことがニュースになっています。この偽られた建材が10万棟もの住宅に使用されているとのことです。 この不正された建材は、性能評価機関による試験をパスする為に建材の一部を水に浸していたとか。 ...(続きを読む)



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。